英会話上達のための7項目

1、経験豊かな講師陣

  小学校から大学まで英語による教育を受けた

  フィリピン人講師陣が担当。

  公用語として英語を使うのですが、英語を母語としないため、

  日本人学習者の苦手を熟知しています。

 

2、マンツーマン・レッスン

  受講者と先生の声だけで授業が進行。

 

3、担任制

  いつも同じ先生なので、安心

 

4、曜日と時間帯を固定

  計画的にレッスンが進みます。

 

5、明確な目標設定

  中学3年の6月に英語検定3級1次検定を受けるなど、

  時期をハッキリ決めて、学習を進めます。

 

6、並行して進められる英文法学習

  英語の4技能の土台は英文法なので、文部科学大臣賞を受賞した

  『すらら』で1つずつ積み上げます。英語を母語とする声優陣の

  綺麗な発音とイントネーションで例文が読まれるのも魅力。

 

7、必要に応じて実施されるディクテーション

  中学・高校の定期考査対策として、教科書の音読と

  ディクテーションも行います。