日本のウイスキー

 クリスマスに直接関係する話題ではありませんが、日本ウイスキーの評価が高いという記事を読んだので、少し書いてみます。

 私は都内公立中学の教員(社会科)で、図書館司書、学校図書館司書教諭、英語科教員免許状(中高)を持つていますが、他に日本ソムリエ協会呼称資格認定試験に合格しワインエキスパートのバッジも持っています。

 もちろん、ワインは色々な銘柄を賞味しましたが、ワイン仲間は輸入業者や飲食店の人が多いので、珍しいものを試すツアーに行くこともありました。あるウイスキー醸造所で、現地販売しかしない限定品を仲間と味わいました。素晴らしい香りと深い味わいで、1本だけ購入しましたが、今にして思えば、ダース買いして宅配便にすれば良かったと思えるレベルです。私が賞味する機会を得たウイスキーの中では最高のものです。

 投資対象を探して、飲み歩いていたわけではありませんが、ワインもウイスキーも、その年度のものは消費され、減る一方なので、希少価値は高まります。美術品に近いかも知れません。

 

 さて、学習塾のブログで、こんな記事を書いている塾長がいるのが不思議と思った方もおられるでしょうが、現代文を読む時に、幅広い背景知識があると随分と助かるので、少しは参考になるかも知れないと考えて、こんなものを書いています。