海外の小中高で学び、海外の大学を目指す皆さん、日本国内の小中高生向けの教育プログラムを受けてみませんか。

 日本語以外の言語による教育を受けながら、母語である日本語運用能力を保持出来れば、バイリンガルとなりますが、それは意図的かつ長期的に心掛けないと厳しいと思われます。ダブル・リミテッドにならないように、複数の言語を丁寧に学ぶ必要があります。

 もちろん、これは国内の小中高で学び、海外の大学を目指す場合も同様です。