就職活動や転職活動に役立つTOEIC

 

 

資格試験を目指しましょう 

 

 大学生の皆さん、就職活動に備えて、何か資格試験を目指して学習を始めるのも良いでしょう。特にTOEICは就職活動で役立つことで知られ、多くの大学で強く推奨されています。

 2019年の春に大学を卒業して従業員1000人以上の企業で働く皆さん、厚生労働省によれば、3年以内の離職率は過去10年以上、24パーセントから26パーセントぐらいで推移しています。4人に1人は3年以内に離職し転職しているということになります。

 この数字は従業員1000人以上の企業における大卒新入社員のことなので、それ以外は、もっと高い数字が出ています。

 

TOEICに対する大学の取り組み

 

 

A大学:学長による推奨

 

B大学:学部長による推奨

 

C大学:4年次への進級要件

 

D大学:学内実施

 

E大学:学内実施及び検定料割引(大学が負担)

 

F大学:学内実施及び検定料無料(大学が負担)

 

G大学:学内対策講座を実施(格安)

 

H大学:対策合宿

 

I大学:特定のスコアを超えた学生を表彰

 

J大学:特定のスコアを超えた学生に奨励金