ウォールストリート・ジャーナルのダイレクト・メール

親愛なる読者様へ

 

 

 

 25年前の春、二人の若者が同じ大学を卒業しました。この二人には、共に成績が良好で、共に人柄も良く、共に将来の夢と希望に満ち溢れているという共通点がありました。

 

 

 

 そんな二人が25年ぶりに大学の同窓会に出席しました。25年たっても二人には共通することがありました。共に幸せな結婚をし、共に3人の子供に恵まれ、そして共に中西部にあるメーカーに就職していたのです。ところが違うことが一つだけありました。一人は小さな部署のマネージャーで、もう一人は社長になっていたのです。

 

 

 

 

 

二人の人生を変えたもの

 

 

 

  二人の人生に違いをもたらしたものは何なのしょうか?持って生まれた知性や才能、努力の違いではありません。成功への情熱が違ったわけでもありません。二人の人生を変えたものは、持っている知識と、その活かし方にあったのです。

 

 

 

 これが、あなたのようなビジネスマンにウォールストリート・ジャーナルを紹介する理由です。ビジネスに活かせる知識を読者に提供すること - それが私たちの使命なのです。

 

 

 

 

 

他にはないユニークな紙面

 

 

 

 ご存知のように、ウォールストリート・ジャーナルは他にはないユニークな紙面作りをしています。米国で唯一の日刊のビジネス紙は、世界最大のビジネスニュース専門スタッフによって作られています。

 

 

 

 紙面には、ビジネスマンにとって重要かつ興味深い記事が、様々な分野にわたって掲載されています。株式や金融の情報だけではありません。激変するビジネスワールドのあらゆるニュースをお届けします。ウォールストリート・ジャーナルは、あなたが必要とする情報を、必要な時に提供いたします。

 

 

 

 

 

知識は力

 

 

 

 米国で最も人気のある1面には、その日の主要なニュースの詳細な解説、局面ごとのビジネスニュース、インフレ率、卸売物価、自動車価格、政府の主要開発に関する企業の税優遇措置などの記事が掲載されています。

 

 1面以降も魅力的かつ重要な記事であふれています。マーケット欄には、消費者のニーズ探索や企業の市場シェア拡大に必要な情報があります。法律、技術、メディア、マーケティングに関する記事に加え、中小企業経営者の挑戦に関する特集も毎日掲載されます。

 

 また、資産運用に関するニュースと統計を入手するために、ウォールストリート・ジャーナルは唯一かつ最高の情報源となります。金融・投資欄には、便利な図表や市場を展望できる指標のほか、米国で最も影響力があると言われている「Abreast of the Market」、「Heard on the Street」、「Your Money Matters」の3つの投資コラムが掲載されています。

 

 当紙がどれだけあなたの役に立つのかは、読まないことには分からないでしょう。 

 

 

 

 

 

定期購読割引

 

 

 

  ゆえに、試読として13週間44ドルの定期購読をしてください。これは最も短い定期購読で、ウォールストリート・ジャーナルを知っていだくための最高の方法です。

 

 

 

  さらに安く購読をご希望するならば、年間購読149ドルをお薦めします。通常価格よりも40ドル安くなります。

 

 

 

お申込みは、同封の注文カードをご記入のうえ、返信用封筒で返送してください。 もし満足いただけなければ、定期購読はいつでもキャンセル可能です。その場合、未購読分の料金は返金いたします。

 

 

 

これが公平で正当な提案であると思っていただければ、ウォールストリート・ジャーナルがあなたのためにできること-それは何百万人の読書にしていること-をすぐに確認することができるのです。今すぐに同封の注文カードをご返送ください。即刻、配達を開始いたします。

 

 

 

 

 

  冒頭の2人の若者は同じ大学を卒業し、同じ時期に社会人となりました。その後の二人のビジネス人生を変えたもの、それは

 

 

 

  知識、それも有益な知識 そしてその活かし方 

 

 

 

に他なりません。

 

 

 

 

 

投資の成功

 

 

 

ウォールストリート・ジャーナルを読めば、すぐに投資に成功するというわけではありません。ただし、投資家にとって興味深く、信頼性があり、なおかつ有益な情報がいつでも掲載されていることを約束いたします。

 

 

 

 

 

誠意をこめて

 

 

 

 

 

追伸:ウォールストリート・ジャーナルの定期購読料金が課税控除の対象となることがあります。税理士にご確認ください。

 

 

 

(和訳:武藤一成)

 

歴史上、最大の成果を挙げたとも言われるダイレクト・メールです。差はどこから生まれるのか、「知は力なり」と言われるのは何故か、それを考えるのが成功への道だろうと思います。経営者も投資家もウォールストリート・ジャーナルを読み、気になることは調べ、あるいは仲間と議論し、力をつけているのでしょう。日本経済新聞は「日経を読む大学生は就職内定率が高い」と言っていますが、その通りだと思います。ただ「就職活動で強い大学生は日経購読者である可能性が高い」のかも知れませんが。

 戸山学院早稲田校は学習塾なので、学力向上を目指します。英検、数検、漢検、TOEIC、大学入試、高校入試、中学入試などで成功する塾生を1人でも多くと考えていますが、一番大事なことは、個々の塾生に自信を持たせることです。自信があれば、困難な状況を何とか乗り越えることが出来ます。

 自信は努力により生まれます。抽選で何か当たっても自信が生まれるわけではありません。テニスのサーブでノータッチ・エースが決まるのは練習の成果であり、偶然の産物ではありません。