辞書なしで読める英語の本を読み始めた塾生

 

「話せると笑顔になるし、読めるとワクワク」

 

 辞書なしで読める本を探し、読み始めた塾生がいます、次はどうなるのか、気になり、ワクワクするのだそうです。英検合格やTOEICハイスコアを目指して英語学習をする塾生もいますが、英語は生きた言語ですから、読書の愉しみもあるということです。🖊

 

 都内公立中学の教員をしていた頃、「達成感がないから嫌い」という生徒がいました。国語の教科書に出てくる文章や高校入試の問題は深みがあるのに、英語は和訳したつまらないというのです。なるほどと思いました。🖌

 

 高校進学後、来校して「こんな面白い本を読んだ」と目を輝かせて言うのを聞いて、良い出会いがあったなと思いました。英語の先生か、図書室の司書の先生のアドバイスがあったようです。ワクワクするような英語の本は探せばあるのです。🏫