塾長は聞き役にまわることが多いです。

 戸山学院早稲田校は塾長しかいないので、塾生が来るたびに話が出来ます。なるべくたくさん、話してもらうようにしていますが、それはなぜかというと、話す練習になるからです。何でも練習すれば上達します。マンツーマン英会話レッスンは英会話の練習ですが、塾生と塾長の会話は日本語の練習です。級友や部活仲間、学校の先生、保護者とは異なる立ち位置にいるのが塾長なので、それを生かした対話を心がけています。🗺

 沢山話してもらうと、ほめるポイントが出てくるので、それを褒めます。塾生が何も言わないと、どこをほめて良いか分かりません。解決策がある悩み事なら、解決策を提示しますが、それがないこともありますので、ひたすら聞き役に徹することもあります。話しているちに、自分の感情と折り合いをつけることが出来るようになることも少なくありません。🚢