漢字を覚えるためには読書も大事です。

 小学生も中学生も漢字を覚えるために努力していますが、せっかく覚えたものを定着させるには読書がお勧めです。その漢字が、どのような場面で使われるかが分かると、そう簡単には忘れないのです。

 小テストの前日に何度も書いて覚える人がいると思いますが、「写しても」記憶に残るとは限りません。覚えるべき漢字を見たら、伏せて、何も見ずに書いてみましょう。自分でテストをするのです。それで正しく書けたらオーケーです。

 

卒塾生実績