英語は小中高大の一貫教育を考えています。

小学校3年生:外国語活動

   4年生:外国語活動

   5年生:教科としての英語

   6年生:教科としての英語

中学1年生から高校3年生:入試の合否を左右する教科としての英語

大学生:就職活動に影響する資格としての英語

 

英語教育をいつから始めるかは、色々な考え方がありますが、間違いないことは英語力が入試や就職活動で大きな意味を持つということです。そのため、最初は楽しく学び、自信をつけ、笑顔で取り組むうちに英検に合格するという流れが望ましいと考えています。🎇