戸山学院早稲田校通学部は感染症などにより対面授業を実施しない場合はオンライン授業に切り替えるので、安心です。

 2020年3月2日(月曜日)から小中高で臨時休校が始まり、学習塾も対面授業自粛の所が増えています。感染症などのため、こうしたことが起きるわけですが、戸山学院早稲田校は2010年10月1日から、クラウド型自立学習応援プログラム【すらら】を導入しており、通学部における対面授業が出来ない時は即座に切り替えることが可能です。

 

 導入当時は【文部科学大臣賞】を受賞する前でしたし、【株式会社すららネット】もありませんでした。ある企業の【すらら事業部】として活動していました。その後、独立し、東証マザーズ上場となりました。

 

 これからはオンライン授業が大きな意味を持つようになると考え、導入に踏み切りました。