鶏口となるも牛後となるなかれ

高1で気を抜かないことが大事です。

 

 中学3年生で平日の学校外学習時間が1時間未満は5パーセント程度と思われますが、高校1年生では20パーセントを超えるようです。これは、色々な調査がありますし、私の経験からも、そのぐらいだろうと思えます。

 であれば、勉強すると一気に上昇出来るということです。学校推薦型選抜でも総合型選抜でも【評定平均】が大事なのですから、定期考査で点数を積み上げましょう。

 公立A高校がB大学推薦枠3名だとします。A高校の偏差値が50、B大学付属高校の偏差値が60です。高校入試の時点で両校合格なら全員がB大学付属を選ぶと思われます。

 B大学の推薦枠を狙うというのも1つの方法です。定期考査、英検、数検、漢検、GTECなどを目指して努力していくと良いでしょう。