在宅勤務なら本社は世界中どこでも大丈夫

 通勤時間、通勤手段、居住地などを考えることなく、職務内容と給与水準で仕事を選ぶことが出来れば、色々なことが変わると思います。

 既に、その方向で動き出している企業があるのだそうです。かつて「新幹線通勤」という言葉を初めて、耳にした時のことを思い出しました。東京駅まで100キロでも新幹線で座って通勤なら、快適という話でした。確かに満員電車に揺られるのと、座ってコーヒーを飲みながら読書では、随分違います。