【すらら】を導入して10年になります。

 自立学習応援プログラムとも対話型デジタル教材とも呼ばれる【すらら】ですが、戸山学院で導入した頃は、中高プログラムのみでした。その後、小学校高学年プログラム、小学校低学年プログラム、TOEIC対策プログラム、マンツーマン英会話レッスンなどが加わり、世界各地で、幅広い受講者の学習支援が可能となりました。

 戸山学院オンライン個別指導部は、以前から、メールと電話によるサポートをしておりますが、2020年3月には30名を超える無料体験申込があり、驚きました。

 元々、通塾時間ゼロの学習環境を提供しておりましたが、昨今は「マスクなしで勉強できる」という塾生の声もあり、「オンラインだからこそ可能となる個別指導」を続けていこうと考えています。