高校生に『ハリー・ポッター』を勧める理由

 多くの読者がいるのは何故か、自分なりに考えてみると良いでしょう。勿論、この記事は戸山学院という学習塾が発信しているので、高校生が大学進学する前にしておくと良いことをお勧めする内容となります。

 読書により、語彙が増え、作品の背景知識が分かり、総合的な読解力が向上していきますが、どの作品を読んだら良いか、誰かが指針を示す必要があります。私は図書館司書と学校図書館司書教諭の資格を持ち、毎週、会員の皆さんに推奨図書リストを送信しています。そこから得られるヒントは色々とあるでしょうが、まず大事なことは「絶対量の確保」です。

 『ハリー・ポッター』なら、それが可能です。大学入試に出てくる問題文よりは平易ですからドンドン読み進めることが出来ます。